C.BANIRA の scratch pad for QMA7(予定地)
3からQMAを始めた自称ザコキャラのブログ。6を全くプレイしていない状態からのリハビリ日記をつらつらと。
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

C.BANIRA

Author:C.BANIRA
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その内チャンスも来るでしょう
 これまでは時間帯が合わなかったのですが、今日になってようやく称号を獲得したプレイヤーとのマッチングがありました。

 しかし結論から先に書いてしまうと、単にマッチングがあっただけに終わっています。2回とも私が3回戦で落ちてしまいましたから。

 昔はジャンル次第だった3回戦突破の鍵は、今では出題形式にシフトしてしまいました。○×、連想、タイピング系は鬼門。並べ替えもスピードではかなわないし、一問多答と順番当ては全然覚えてない。

 だから、これらが3回戦に来るとかなりの高確率で予選落ちします。結局まともな勝負が出来るのは四文字言葉ぐらいしか残っていませんから、私が決勝進出出来ないのは仕方が無い事なのかも知れません。

 但し運を味方につけて決勝に進出してしまえば、毎回優勝争いを演じる事が出来ました。

 前半が、7位、7位、優勝、優勝、2位でフラワーメダルゲット。

 後半が、優勝、7位、優勝、6位、8位。

 上でも触れていますが、どう頑張っても3回戦までが精一杯って時が多いですね。賢者四段になるまでプレイしているにもかかわらず、決勝進出は3回戦の出題形式次第と言うのはかなり恥ずかしい気もしますが。

 一応自分ではその程度の実力なのだと納得しているんですけど、こう言う中途半端な実力の人間が集まるような組分けを考えて欲しいと言う気持ちは未だに捨て切れないですねぇ。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。