C.BANIRA の scratch pad for QMA7(予定地)
3からQMAを始めた自称ザコキャラのブログ。6を全くプレイしていない状態からのリハビリ日記をつらつらと。
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

C.BANIRA

Author:C.BANIRA
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新たなメダルをゲットした
 私がどの程度の結果を残すのかは、トーナメントが開始された段階でほぼ決まっています。だから、開始直前の情報は隅々までチェックするようにしています。

 誰とマッチングしているかによる影響も少なくないですが、私にとっては誰とマッチングするかよりも3回戦で何を出題されるかの方がはるかに重要ですね。

 出題形式に恵まれさえすれば誰が相手でも勝負出来るとも言えますが、それがうまく3回戦で出題された事は殆ど記憶にありません。大体は1回戦で出されて凹んでしまうのがいつものパターンですから。

 で今日のプレイはと言うと、いつも通り半分が3回戦落ち。その出題形式を全て挙げると、「雑学○×」、「ノンジャンル四択」、「学問エフェクト」、「ノンジャンルランダム4」、「ノンジャンルキューブ」でした。

 前半が、優勝、8位、3位、5位、7位。

 後半のスタートは6位。7回目のプレイ結果は後述。8回目以降は2位、7位、11位の順。

 7回目のプレイをわざわざ採り上げたのは、この回にイベント杯が起こったからです。

 キャラを見てもペットを見ても、該当するイベントは無いと思っていた矢先にイベントが発生。それは、今まで一度も遭遇した事の無かったリディア杯でした。

 私は個人授業を1度もプレイしていませんから、先生絡みのイベントは恐らく無理だと諦めていましたからね。ここは当然気合を入れなおして臨みましたよ。

 しかし少々頑張り過ぎたようで、2位以下を20点近く離して優勝してしまいました。こんな時までイベントメダルの時に限って優勝する法則が発動ですか・・・。仲間外れだったのは私なのだし、もう少し空気を読んだ方が良かったかなぁ。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。