C.BANIRA の scratch pad for QMA7(予定地)
3からQMAを始めた自称ザコキャラのブログ。6を全くプレイしていない状態からのリハビリ日記をつらつらと。
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

C.BANIRA

Author:C.BANIRA
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すいません、わざと落ちました。
 やはり誘惑には勝てず、クラスアップ直後にC評価で降格する事を実際にやってしまいました。従って、今日のプレイでは久しぶりにユニコーン組に顔を出しています。

 ですが間の悪い事に、この時のマッチングは上級魔術師と大魔導士で占められていて賢者は私一人だけ。傍から見れば、鍍金賢者と勘違いされてもおかしくないマッチングでした。

 こうなるとやはり下手な所は見せられません。2回戦でちょっとみっともない所を見せたものの、それ以外では賢者の名に恥じない結果を残せました。

 ただ自分でもやり過ぎたと思った決勝戦では、空気を読まずに全問正解して大差が付いてしまいました。でも自分が選んだ四文字言葉は別として、残りの一問多答9問は半分以上山勘で答えたら正解しただけなのです。あまりに良く当たるので、自分でもビックリしていたんですよ。

 既に上で書いた通り、最初のプレイは12位でユニコーン組降格。以下、優勝でペガサス組へ、優勝(アイス)でケルベロス組へ。結局2回プレイしただけで元の組へ戻されてしまいました。

 その後は、優勝、5位、6位、7位、3位、優勝、優勝(アイス)、6位、7位で終了です。

 今日の予選落ちは、その殆どが学問によるものです。最後の方では、何と7回連続で学問が出題されたのです。

 どうにか予選落ちを免れた回こそあるものの、正解率はまたもや急降下。今後2回戦以降に学問の出題があったら、その前にわざと予選落ちしようかな?なんて事を本気で考えている位苦手意識が強いです。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。