C.BANIRA の scratch pad for QMA7(予定地)
3からQMAを始めた自称ザコキャラのブログ。6を全くプレイしていない状態からのリハビリ日記をつらつらと。
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

C.BANIRA

Author:C.BANIRA
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穴があったら入りたい
 人間の記憶なんてホント当てにならないものですね。今日のプレイではその事を痛感させられました。

 一度ブランクを作ってしまうと、答えが思い浮かぶまで時間を要する事は既に承知しています。でも今日はそんな程度では済まなかったです。

 問題を見て答えが思い浮かぶ時間は普段とさほど変わらなかったのですが、肝心の答えが見当違いだったケースが多発したのです。まさに、記憶の糸がこんがらがった状態という表現がピッタリでしたよ。

 先月はプレイ回数を減らしただけに留まらず、問題の復習もサボりっぱなしでしたからねぇ。自業自得としか言いようが無いですけど。

 幸い最初のプレイで明らかに状態がおかしい事に気が付いたのですが、それと同時に元に戻るまでには時間が掛かるだろうとも思いました。その予感は的中して、19回プレイした中で満足出来る結果になったのは最後の4回だけでした。

 学問が出題されなかったお蔭で序盤はそれなりに結果が残って、3位、3位、4位、12位、16位でペガサス組降格。

 普段なら次回で早々にケルベロス組へ戻されて愚痴るところですが、今日は落とされてから戻れる気配がありません。16位、4位、8位、10位、8位と見事なまでのペガステイ。

 3位(バットメダルゲット)でやっとケルベロス組に戻ったと思ったら、11位でペガサス組へ、優勝、2位でケルベロス組へ、11位でペガサス組へと今度はケルペガスパイラル。

 これまで15回のプレイでかなりの醜態を晒してきましたが、指先の感覚はほぼ元通りになったし記憶も正確さが戻って来ました。

 そうなればこっちのもので、優勝(バットメダルゲット)でケルベロス組へ。その後も勢いは止まらず、優勝、優勝(シャロンメダルゲット)、2位と上り調子のままで終了しました。

 こんな過去最悪の状態でも0点を取る事は無かったのですが、何回単独不正解をやらかしたか分かりません。またあっさり予選落ちした回に限って、「有名校賢者」のエフェクトが出たのが私だけだったりしたんですよ。かなり凹みましたね、あれは。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。