C.BANIRA の scratch pad for QMA7(予定地)
3からQMAを始めた自称ザコキャラのブログ。6を全くプレイしていない状態からのリハビリ日記をつらつらと。
カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

C.BANIRA

Author:C.BANIRA
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

119回目でした
 今日のハイライトは『賢者になった』、これしかないでしょう。昨日のプレイは殆ど記憶に残りませんでしたが、今日のプレイはそれ以外にも色々あって面白かったです。

 でもそれらを全て書くのは面倒なので(キッパリ)、私の結果に関する事だけに焦点を絞りたいと思います。要は、いつも通りと言う事ですね。

 最初のプレイでいきなり優勝出来たのは良かったのですが、その後しばらくはボロボロで14位、10位、3位、15位と低空飛行。しかも、今作では初めての0点まで取る始末。

 でも今作では0点でもペナルティは無いし、これで逆に吹っ切れたのか脅威の粘り腰が久々に復活。この後2回連続で3回戦を4位通過して、決勝戦でも2位に食い込みます。

 その中でも2回目の時は『青銅賢者』『大賢者』『賢者十段』etc・・・と、賢者以下の方が圧倒的に少ないトーナメントでした。錚々たるメンバーを敵に回しての結果だったので、2位でも魔法石は驚愕の『99個』。多分、カウンターストップしたんじゃないですかね。

 石を貰う前は賢者まで後『94個』だったので次のプレイまで持ち越しだなと思っていたら、心構えが出来る前に賢者になってしまいました。まあ早いに越した事は無いですし、嬉しい誤算は大歓迎ですけど。

 その後は一段落付いた事もあって、まったりとプレイ。「賢者が早々に敗退では格好が付かないな」と密かに気にしていたのですが、2位、優勝、5位、2位、9位、優勝とまずまず。決勝戦にさえ進出すれば賢者らしい姿は見せられたのではないでしょうか?

 私の場合は俗に言う『後発組』でしたので、プレイ回数は思った以上に少なく抑えられました。しかも上位陣が相変わらず突っ走っているので、『賢者』が1人増えたところで全く目立たないと良い事ずくめですねぇ。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。