C.BANIRA の scratch pad for QMA7(予定地)
3からQMAを始めた自称ザコキャラのブログ。6を全くプレイしていない状態からのリハビリ日記をつらつらと。
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

C.BANIRA

Author:C.BANIRA
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一問多答地獄を打ち破る
 昨日は一問多答に苦しんで相当悔しい思いをしましたが、それももう終わりです。今日のプレイによって、スポーツを除く5つのジャンルで予習に順番当てを選べるようになりました。

 今日予習で主にプレイしたのは雑学とノンジャンルの一問多答だったのですが、何とどちらでも一度も不合格にならなかったのです。泣きたい位不合格を繰り返した昨日と比べると、これは格段の進歩でしょう。

 しかも、この勢いは本戦でも如何なく発揮されます。昨日0点に終わった学問の一問多答で叩き出した最高得点が、従来の記録をはるかに超える83.33点。これ以外の回でも、平均45点位はマークしていた筈です。

 そんな好感触を掴んだ割には結果はさほど良く見えないですが、今日の結果をご覧下さい。今日も10回のプレイです。

 最初のプレイは予定通り2位でユニコーン組昇格、その後は3位、8位、10位、8位の順で進んでいきます。この回の予習終了時に、ノンジャンルの順番当ての予習が開きました。

 一問多答から開放された心理的な影響はとても大きく、次のプレイはユニコーン組で初の優勝を果たします。次に凡ミスで7位になってエルフ組へ降格するも、すかさず優勝で巻き返しユニコーン組へ昇格。残りの2回は3位と6位でしたが、自分が持っている実力でここまで戦えたという満足感で一杯になりました。本日終了時の階級は、上級魔術士3級です。

 年末だから人が少なかった、これはきっと私が善戦した理由の一つでしょう。しかし私の実力も少しづつ上がっているのは間違い無いと思えるので、今日の結果を素直に喜んでおきますよ。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。