C.BANIRA の scratch pad for QMA7(予定地)
3からQMAを始めた自称ザコキャラのブログ。6を全くプレイしていない状態からのリハビリ日記をつらつらと。
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

C.BANIRA

Author:C.BANIRA
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブログ内検索

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャンル別の正解率発表(5位と6位)
 ジャンル別の正解率発表も今日が最終日。さすがに3日間もQMA3から遠ざかるとプレイしたくてたまらない衝動に駆られますが、もう1日だけ辛抱する事にします。

 この期間中は弱点を克服するべく正解率が低い3ジャンルを覚え直していたのですが、昨日書いた通り芸能の問題が全然頭に入りません。今度ジャンル別の正解率を発表する時には、芸能が最下位になってるような気がします。

 もう既に順位はバレバレだと思いますが、一応昨日までと同じ流れで進行する事にします。ジャンル別正解率第5位はアニメ・ゲームで71.23%でした。

 このジャンルも、正直穴だらけです。アニメと特撮はまず見ないし、ライトノベルも読もうとすら思わない。さすがに漫画に関しては読んでないとは言いませんが、私は元々マイナー嗜好ですのでメジャーな作品は一つも読んでいません。

 ですから、QMA3で私が愛読している漫画から出題された経験は全く無し。ついでに言うと、ゲームもここ数年は1本も買ってません。こんな有様ですから、このジャンルでは全国正解率70%越えの問題での単独不正解なんて日常茶飯事です。

 私がどうにか答えられるのはアニソンとビデオゲームぐらいのものですが、これらの問題に限れば殆ど外さなかった(ランダム3は正解率100%)からこの程度の落ち込みで済んだのかも知れません。

 出題形式別に見ると、一問多答の50.00%は仕方が無いとしても四択66.66%、四文字言葉64.76%、タイピング67.44%、エフェクト66.66%と、この4つが特に酷かったです。芸能よりはましですが、このジャンルも私には覚え難いから今後も苦戦は免れないでしょうね。

 最後の1つジャンル別正解率第6位は、学問で69.57%でした。今までペットが紫色だという事を散々書いていますから、改めて書かなくてもお分かりだと思いますけど。

 連想が何故か85.00%と高い正解率になっていますが、その他は軒並み65~70%の正解率。どう見ても全体的に知識不足なのは明らかです。

 ですが、こうなるであろう事はプレイを重ねて行く内に自分でも予想が付きました。プライベートに関わるので詳しくは書きませんが、私は工業系の学校出身なので地理や世界史は当初からカリキュラムに入っていなかったのです。だから地理や世界史絡みの問題では、正解の糸口すら掴めない状態でした。

 それでも全体でこの数値を残せているのは、自分では雑学だと思って覚えていた知識が出題されたおかげです。しかも好都合な事に私にとっては正解が覚えやすいジャンルですから、今後は確実に正解率アップが期待出来ます。次回以降の発表では第3位まで上がっている可能性もありますよ。

 こうして全てのジャンルを振り返ってみた訳ですが、私が一番びっくりしたのは「実は四択を苦手にしていた」と言う事です。何と、6つのジャンル全てで正解率が80%に届かなかったのです。

 ですがユニコーン組まで進んでいるから予選で四択が選ばれるのは稀な事だし、決勝戦で四択を選ばれるのはもっと稀。だから四択で成績が左右される可能性は極めて低い、これが不幸中の幸いですね。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。